VMware
日本で募集中の職種一覧 (英語サイト)  
 ホーム > 企業情報 > 採用情報
 

システムズエンジニア

VMware のシステムズエンジニア (SE)部門は VMware のソリューションをカスタマーあるいはパートナに導入し関係構築・維持をします。にソリューションについて技術的観点から提案、契約からソリューション導入において幅広い重要な役割を担います。 SE は担当アカウントと担当するアカウントまたはパートナーとビジネス構築のためにセールスチームと連携します。VMware のソフトウェアとソリューションを、エンタープライズ・ビジネスの世界に広く導入・普及させるという目的においてきわめて高いインパクトを与えられる存在価値の高い責務です。

アカウントシステムズエンジニア
アカウントシステムズエンジニアは、カスタマーに対し、一般的にプリセールスと呼ばれる役割を担当します。VMware のソフトウェアやソリューションを広く導入してもらうための重要な役割であり、原則として担当のアカウントまたはソリューションを持ち、セールスと緊密に連携してチームで技術支援を行います。カスタマーのビジネスの成功のために VMware テクノロジーのエキスパートとして、VMware の最新のソリューションを提供し導入までの幅広い役割を担当します。

パートナー システムズエンジニア
パートナーシステムズエンジニアは、OEM, Sler, ディストリビュータ、リセラー、その他テクノロジー・パートナーなどのパートナー企業を担当し、VMware のソリューションを広く採用いただくための大きな影力を持っています。パートナー企業に VMware の最新のテクノロジーを提供し、ビジネスの価値を高めていただくためのさまざまな施策、トレーニングなどを促進します。パートナーと継続したリレーションシップを構築・維持することで VMware テクノロジーの普及とともにパートナーのビジネスを支援します。

スペシャリスト SE(ソリューション SE)
スペシャリスト SE は、製品技術だけでなくサービスを含むソリューション提案においてシステムズエンジニアを積極的に支援するエキスパート集団です。SDDC(Software-Defined Data Center)、EUC(エンドユーザーコンピューティング)をそれぞれ専門的に担当します。既存顧客及び新規顧客、パートナー企業に対し、IT 環境に対する新しいテクノロジーの技術的な支援をあらゆる角度から展開します。アカウント及びパートナー SE と連携して、エンドユーザーのエバンジェリストとして市場にダイレクトに啓蒙することもあれば、お客様やパートナーにソリューションの価値訴求や技術支援を提供するアーキテクトとしての役割も担います。