VMware
日本で募集中の職種一覧 (英語サイト)  
 ホーム > 企業情報 > 採用情報
 

マーケティング

マーケティング、プロダクト マネジメント、アライアンス部門は、VMware を卓越した企業に成長させるための手段を講じる役割を果たします。この部門のメンバーは、ワールドワイド クラスの仮想化ソリューション、製品、サービスを構築し、お客様とパートナーの皆様への普及および提供を行います。

コーポレート / フィールド マーケティング
コーポレート マーケティングでは、さまざまな戦略を策定し、世界各国に勤務する従業員と協力して、VMware の特定のソリューションに対するマーケティングの戦略と方向性を支える一貫したマーケティング プランをすべてのマーケティング チャネルおよび地域で実施します。コーポレート / フィールド マーケティング部門は、営業、プロダクト マネジメント、プロダクト マーケティングの各部門および外部の協力会社と幅広く連携し、一貫したマーケティング キャンペーンおよびプログラム (オンライン、印刷物、E メール、ダイレクト メール、Web セミナー、セミナー、展示会、エグゼクティブ マーケティング セッションなど) を行います。

プロダクト マーケティング
プロダクト マーケティングは、市場への製品の投入を成功させる上で重要な役割を果たします。現在の市場環境について把握し、VMware の製品およびソリューションを導入するメリットをお客様に理解していただくための戦略を策定します。プロダクト マーケティング マネージャは、製品のパッケージ、価格、セールス ツール、資料についての決定を行うだけでなく、多数の媒体 (ブログ、アナリスト会議、業界向けイベント、データ シート、ホワイトペーパー、お客様事例など) を活用して市場における VMware の立場を広く伝えます。プロダクト マーケティングでは、VMware の営業部門、OEM、チャネル パートナーと協力し、製品やソリューションの位置づけ、顧客開拓のための活動、最適なセールス プロセスの支援を実施します。

プロダクト マネジメント
プロダクト マネージャは製品の最高責任者であり、各製品ラインのビジョンの実行についての取り決め、優先度の設定、計画、および推進を担当します。プロダクト マネージャに必要なのは、戦略を策定し、製品を市場に投入するための優れたビジネス感覚と技術力です。プロダクト マネージャは、お客様の協力を基にプロダクト マーケティング、エンジニアリング、営業、コーポレート マーケティングの各部門、さらにはアライアンス パートナーと連携して、お客様が必要とする機能の特定や製品開発を行います。

アライアンス
アライアンス マネージャは、OEM、ISV、IHV の各パートナーとの戦略的関係を構築します。また、さまざまな提携戦略に基づいて、各パートナー企業との関係を発展させます。さらに、このグループでは、パートナーが VMware 製品のビジョンを共有する製品を開発できるよう努めます。この業務には、各種認定資格や統合ソリューションに向けた取り組み、および共同ソリューションやテクノロジー ロードマップの開発、体系化、推進が含まれます。このグループでは、ロードマップを提供して VMware とパートナーとの間でそれを調整し、製品の差別化、テクノロジーの導入、パートナーのテクノロジーを活用した機能強化を実現します。